Para Sailing Committee
障がい者セーリング推進委員会

topics
  • 障がい者セーリング推進委員会

    日本の障がい者セーリングに関する窓口として、障がい者セーリングの主な団体と協議を重ね、2016年9月にJSAFの委員会として設置されました。
    国内・国外における障がい者セーリングに関する情報・問合せ等について、ワールドセーリング及びその他の海外組織、国内関係団体、実施団体、JSAF関係委員会と連携をはかり、情報提供・連絡・調整を行います。
    国内の障がい者セーリングの普及・推進・強化ができる環境を整える活動と共にインクルーシブセーリングの普及を行います。
    「パリ2028パラリンピック競技大会」での障がい者セーリング競技種目の復活を信じ、パラリンピック競技大会への挑戦という高い目標に向かい、強化水域の整備をはじめ海外レースへの参加体制の充実、強化練習の拡充を図り、果敢に挑戦する障がい者セーラーの支援体制作りを進め応援します。

    委員長
    高間 信行


    障がい者セーリング推進委員
    副委員長:外山昌一、橋本洋一 委員:青木幹隆、五十川浩司、沖田勇三、
    小野澤秀典、岸本卓志、強力修、佐藤公俊、
    清水昭、高柳信夫、飛坂有三、中尾義一、
    中村厚子、萩原ゆき、原田浩二、穂坂浩、
    山本真也

  • 月別アーカイブ