国際セーリング大会

2018年

  • 06.05 - 06.10 セーリングW杯最終戦マルセイユ大会(フランス)
    男子470級 岡田・外薗組 銅メダル獲得
    470男子の岡田奎樹、外薗潤平組がメダルレースで1位をとり、総合で3位にあがり、銅メダルを獲得しました。
    詳しくはこちら
  • 04.22 - 04.29 W杯第3戦 イエール大会(フランス)
    470級女子 吉田・吉岡組 銅メダル獲得!
    最終日は470男女がメダルレースに進出し、女子の吉田・吉岡組が3位、男子の磯崎・高柳組が4位に入りました。
    詳しくはこちら
  • 03.30 - 04.07 プリンセスソフィア杯(スペイン)
    470級女子 吉田・吉岡組 金メダル獲得!
    470級男子 磯崎・高柳組 銅メダル獲得!
    第49回プリンセスソフィア杯は、470女子の金、470男子の銅と2個のメダル、RS:X男子7位(8位以内入賞)となりました。
    詳しくはこちら
  • 01.21 - 01.28 W杯第2戦 マイアミ大会(アメリカ)
    吉田・吉岡組、銅メダル獲得!
    470女子の吉田・吉岡組が接戦の末、銅メダルを獲得しました。
    詳しくはこちら