出入国書類    過去記録    アリランレース誕生秘話   「片倉賞」について

    アリランレースFAQ (2011.4.5更新)


  主催者挨拶   優勝の記   参加者からのメール   参加艇・成績・レース公示


第20回日韓親善ふくやカップ アリランレース

「がんばれ!東日本」 震災復興支援レース

2011ふくやカップ アリランレースの写真コミュニティを設けました。
お手持ちの写真を投稿してください。



コミュニティ名「アリランヨットレース2011 ふくやカップ」


第20回日韓親善ふくやカップアリランレースを終えて
2011年5月吉日

実行委員長   末松 明

 「『がんばれ!東日本』 震災復興支援レース」と銘打ったアリランレースも無事終了する事ができました。ご協力ありがとうございました。

 日本各地でレースの延期や中止が決まる中、直接の被害がなかった九州の玄海ヨットクラブは自粛するよりレースを通じて募金活動を行い支援の一助になればと思い予定通りレースを実施いたしました。

 「思いを形に」の言葉通り、BSAF(Busan Sailing Federation)主催の「Busan Cup Race」 では賞金総額の10%をBSAFから募金頂きました。
中国の<ダブルスター IV>、<ダブルスター X>の2艇、日本の<セカンドラブ>、<イブ VI>、<ウィンドワード>の3艇から賞金の全額を寄付して頂きました。
その他、多くの艇からも多額の寄付をいただき総額で110万円を超えました。

 今回ほど爽やかなレースは初めてです。「参加してよかった、やってよかった!」が皆さんの気持ちだと感じました。

 色々と不手際があったり、慣れない韓国でのレース運営で参加された皆さまには充分なサービスが行えませんでした、お詫び申し上げます。

 次回は今回の事を教訓にしてもっと素晴らしい親善レースを行えるようスタッフ一同頑張るつもりです。
2年後の40周年記念レースでもまた釜山でお会いしましょう。




優勝の記
タキオン艇長  芳賀治一

まず始めに、東日本大震災後、数々のレースが中止となる中、玄海ヨットクラブ、釜山広域市ヨッティング協会、メインスポンサー「ふくや」さんを中心としたレース関係者の皆様に、この記念すべき第20回のアリランレースを開催して頂いた事に心よりお礼を申し上げます。全国各地で自粛ムードの中、勇気ある決断の基に、日韓親善アリランレースが正しく東北の復興を願い、被災者支援の輪が釜山においても又福岡においても参加艇すべてのクルー、また運営スタッフの方々と共に心が一つであることが実感できるイベントであったと私は 確信しております。
私個人としては、第6回アリランレースにバンガードのクルーとして参加して以来、何度となく挑戦してきましたが今回は、20回の節目でもあり 私も還暦となり今回を最後のアリランレースと考え自分の艇で初めて参加することを決意しました。
さてレースに関しては 例年のごとくスタート直後の五六島への強い潮 南西風の中での対馬のブランケット 玄界島からフィニッシュまでの微風での走りがポイントになりました。レース後、コミッティからは タキオンのGPSレコーダーの結果は 他艇と比べて真直線で釜山から玄界島まで航跡が続いていると聞きました。しかしコースは スタート直後は 135度で走り 対馬を通過する際は 165度で2時間走りましたが 航跡としてはほぼ155度で走る事が出来ました。又今回は 常に1〜1.8ノットの追潮を受けた事も勝因の1つであると思います。
過去 17回18回19回と韓国艇に乗船させて頂き多くの韓国ヨットマンと知り合い特に前回は‘‘NEW DAY“にてパク艇長 世界的に有名な登山家であるホン氏と友人になりました。彼の2度にわたる無酸素によるエレベスト登頂 北極圏3000キロ走破の話は 今も鮮明に記憶に残るものであります。パク艇長は 今年2月残念ながら胃癌により他界されました。
このアリランレースを通じ私のヨットライフは 大きく変化しました。釜山 博多に多くのヨット仲間が増え 5月5日には 表彰式の後 バンガード同窓会(タキオン祝勝会に変更)が行われ多くのヨット仲間との会食ができました。
‘‘本当に ヨット仲間は いいものだ“
これからもより多くのヨット仲間が出来る様 2年後もチャレンジする予定です。どんな船でも どんな古い船でも勝つチャンスのある このアリランレース40周年記念に是非皆様も参加して見ては いかがでしょうか?

See You In Pusan ”2013”




参加者からのメール
レース終了後、参加者の方よりメールをいただきました。
ご本人の承諾を得たうえで紹介いたします。



1122トレッキーの新田と申します

私どものヨットは直接被災をしませんでしたが、多くの友人のヨットや所属マリーナが崩壊状態となっています

関東地方ではヨットの活動自体を自粛することが当然と言うような風潮が今日も続いています

その様な中で、アリランレースの開催は私たちにとって大きな「勇気」を頂く結果となりました 当初トレッキーチームとしてレースに参加すべきか悩みました、「博多・釜山まで遠征をしヨットレースをやっ ている場合か」「もっとやるべきことがあるだろ」「なに考えているんだ」 という言葉を多く頂きながらの参加決定でした

レースを敢行して頂いたことで、多くの友人と久しぶりに会え改めてヨット・仲間のすばらしさ力強さを感じました

この仲間がいれば復興は可能だと実感できました

義援金の募集に関してもごく自然の流れで参加することが出来ました

私は仕事柄被災地に赴くことが多く昨日も福島の惨状を目の当たりにしてきましたが、レースに参加させて頂い たことで「何とかしよう」「何をしよう」と少し前向きに考えられるようになりました



アリランレースはまさに「出来る立場の人が、出来ることをする」を全うして頂いたと感じています

20回続いているアリランレース、トレッキーチームとして次回も是非参加させて頂きたいと思っています


難しい社会情勢の中英断を下されたアリランレース実行委員会の皆様及び釜山ヨット協会の皆様 本当にありがとうございました


1122トレッキー
代表   新田 肇




参加艇・成績・レース公示

     参加艇



 成績  
      IRC  
      OPEN  


  レース公示
     最新版 
 
        変更 その5  (2011.04.05)
        変更 その4  (2011.03.29)
        変更 その3  (2011.03.20)
        変更 その2  (2011.02.15)
        変更 その1  (2010.11.08)
 
     初 版 




 アリランレース記録
    総合優勝 Class別優勝 First Home 所要時間 参加艇数
(韓国艇)
第21回 2013年 ?
第20回 2011年 TACHYON IRC: TACHYON
OPN: EVE VI
SEXY BUSAN 15:00:31 29艇(1艇)
第19回 2009年 VINTAGE 08 IRC:  VINTAGE 08
OPN: PRIMADONNA
NOFUZO 18:00:13 30艇(6艇)
(中国1艇)
第18回 2007年 SNARK 7 ORCC: SNARK 7
OPEN: ANTONIA
YUME HYOTAN 11:22:04 32艇(7艇)
第17回 2005年 BLUE ANGEL ORCC: BLUE ANGEL
OPEN: CORAL REEF
MARCH 25:16:33 42艇(8艇)
第16回 2003年 NOFUZO ORCC: NOFUZO
OPEN: GIANT b
YUME HYOTAN 23:46:00 31艇(8艇)
第15回 2001年 RED WING

YUME HYOTAN  9:50:20
Course Record
32艇(5艇)
第14回 1999年 LIBERTE EXPRES

YUME HYOTAN 16:14:13 35艇(6艇)
第13回 1997年 CAPITAINE

NEO COSMOS 18:40:25 28艇(10艇)
第12回 1995年 CAPITAINE

LIBERTE EXPRES 14:56:25 31艇(4艇)
第11回 1993年 MIO2

LOVE A LUCK 17:36:40 45艇(4艇)
第10回 1991年 LIBERTE EXPRES A: CAPITAINE
B: LIBERTE EXPRES
TOBIUME 19:21:30 46艇(5艇)
第9回 1989年 PANIDAX MIMI 19:40:01 43艇(3艇)
第8回 1987年 CITY BOY

LIBERTE 23:29:30 36艇(1艇)
第7回 1985年 CITY BOY A: SAKURA
B: CITY BOY
SAKURA 25:04:30 36艇(2艇)
第6回 1983年 SAKURA

MARIE 35:45:49 30艇
第5回 1981年 TECHNICIAN A: TECHNICIAN
B: ALPHEE
ZIGZAG 13:38:10
Course Record
31艇
第4回 1979年 HONKY TONK Class1: HONKY TONK
Class2: BLUE MOON
Class3: 十三海の会
ZIGZAG 21:49:13 39艇
第3回 1977年 NEO ANTARES ZIGZAG 23:17:04 19艇
第2回 1974年 HONKY TONK OTAKUSA 19:45:55 18艇

第1回

1973年 BARBA 2 ALTEMIS 16:02:05
Course Record
10艇



TOPページに戻ります
お気軽にお問い合わせください